沿革

当社は1941年(昭和16年)創業者後藤守−により後藤水道工務所として創立されました。
戦後復興に力を入れ、1957年に空調工事、1981年に電気工事にも力を入れ、総合設備工事業者として成長しました。昭和53年に高松税務署優良申告法人となり、昭和56年には斎藤慈与史建設大臣より土木建設賞を受賞しています。また平成3年にTQCを導入し、多くのお客様に支えられてきました。

2014年(平成26年)

伊藤雅也が代表取締役社長に就任
GSK林田太陽光発電所を開設

2013年(平成25年)

エコアクション21の認証登録を取得

2008年(平成20年)

阿部干城が代表取締役社長に就任

2006年 (平成18年)

松山支店 土居町に移転

1999年 (平成11年)

CS活動スタート

1991年 (平成3年)

創業50周年記念パーティ

1991年 (平成3年)

株式会社オクトシステム設立

1991年 (平成3年)

TQC導入宣言 チャレンジ50スタート

1989年 (平成元年)

香川県宇多津町に西讃営業所を開設

1987年 (昭和62年)

後藤伸雄が代表取締役社長に就任

1983年 (昭和58年)

創業者後藤守一 黄綬褒章を受彰

1982年 (昭和57年)

松山出張所を支店に昇格

1981年 (昭和56年)

電気工事業の許可業者となる

1981年 (昭和56年)

斎藤慈代与史建設大臣より「土木建設賞」を受賞

1979年 (昭和54年)

前川忠夫香川県知事より「土木功労賞」を受賞

1978年 (昭和53年)

高松税務著より優良申告法人として表彰
現在も更新中

1974年 (昭和49年)

建設大臣管工事業特定許可業者となる

1973年 (昭和48年)

高松税務署管内 準優良申告法人となる

1969年 (昭和44年)

愛媛県松山市に出張所 開設

1966年 (昭和41年)

後藤守一高松市上下水道工事業
協同組合理事長に就任(〜1970)

1964年 (昭和39年)

現在地(高松市香西東町)に新社屋 竣工

1954年 (昭和29年)

高松市水道局公認業者となる

1953年 (昭和28年)

後藤設備工業株式会社に 改組

1949年 (昭和24年)

香川県知事に管工事業 初登録

1948年 (昭和23年)

株式会社 後藤水道工務所に 改組

1941年 (昭和16年)

初代社長 後藤守一が後藤水道工業所 創業

▲ このページの先頭へ