若手インタビュー

Q1 GSKを志望した動機は?

高校が建築科だったので、学校で学んだことを生かせる仕事がしたいと思い志望しました。

Q2 仕事内容を教えてください!

現場管理をしています。図面を描いたり、水道局や消防署に提出する書類の作成、工程の打ち合わせなどを行っています。竣工前の忙しい時期など大変だと思うこともありますが、やりがいのある仕事だと思います。

Q3 GSKのここが素晴らしい!

自分で考えて仕事を進めていくことは大前提としてありますが、困ったときはフォローしてくれる社員や上司がいて、伸び伸びと仕事が出来るところです。

Q4 職場の雰囲気はどうですか?

部署内で忙しい人がいたら手の空いている人がフォローするという助け合いができる職場です。分からないことや悩んでいることも相談しやすいです。
部活や旅行など、他の部署の人と話す機会も沢山あります。冬には部署の先輩や他の部署の社員を交えて、一泊でスノーボードに行きました。業務外で沢山コミュニケーションを図ることができ、仕事も円滑に進むようになったと思います。

Q5 入社して1番の思い出を教えてください!

昨年のクリスマスパーティーで社長賞を受賞したことです。毎日が忙しく大変でしたが、その分思い入れのある現場での受賞だったので、やりきった甲斐がありました。またそれを評価してもらえたことがとても嬉しく、一番印象に残っています。

Q6 将来の目標は?

昨年、2級管工事施工管理技士の資格を取得したので、次は1級の取得を目指しています。
受験には実務経験年数を積まなければなりませんが、受験をサポートしてくれる良い環境があるので、30歳までに取得し、主任になることを直近の目標にしています。

▲ このページの先頭へ